fourspeedのブログ

埼玉県川口市で独りレザージャケットを作り続けています。

引っ越しに次ぐ引越

f:id:fourspeed:20190911152108j:plain

8%を10%にするけど5%キャッシュバックします。
というポスターが届きました。
何処かで自分が登録したんだろうけど、キャッシュレスなら何%かお返ししますってのも併せて、こんな事に大金をつぎ込んでいるくらいならそのままでいいんじゃね?と考えた方がマシなんじゃないかと思うこの頃です。

さて、ブログをHatena Blogに引っ越して2回目の投稿ですが、
実は更に引越をする手続きを只今続けております。
実際に作業しているのは私じゃないのですがそれでも総て任せてしまうというのはやはり無理でして、やらなければいけない事はいろいろとあります。

なんでブログの再引っ越しをするかと申しますと、現在HPが.co.jp,WEBショップが
.com、そしてブログがyahooからHatena Blogへと変わった訳ですが、
これをco.jp一つにまとめようと思ったからです。
ということで全部「4speed.co.jp」にまとめます。
という事で近々WEBショップも引っ越します。

実はアドレスの「4speed.co.jp」も管理先を変えるのですが、これはURLが変わる訳では無いので皆様には関係ございません。

詳細は引越が済み次第お知らせしていきますのでその際は少しお付き合いください。

さてさて、先ほど開いた革です。
牛革タンニンなめしのターコイズ色。
開いてみたらあまりにも綺麗なシボが入っていたので写真に撮ってみました。

f:id:fourspeed:20190911152129j:plain

色が綺麗に写ってないのが残念です(もっと綺麗で落ち着いたターコイズ色です)

せっかくですので、もう少しUPにしてみます。

f:id:fourspeed:20190911152143j:plain

染料仕上げだからこそのシボなんでしょうか?同じ種類の革が総てこんな感じという訳では無いのですが、

とにかく

「こりゃ、たまらん」

と思ったので思わず撮影。

しかしやはり写真では総てをお伝えするのが難しいです。

なんで開いたかと申しますとウォレットを作るからです。
で、開いて決めました。
今度この革ででBLACK SHADOWを作ります。
糸の色はベージュにします(ウォレットも同じです)。


あぁ、楽しみです。

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/




 

久し振りのブログ

夏が終わり革ジャンの季節が日に日に近づいております。

Yahoo!ブログはサービスを終了するということで、

以前どこかでHatena Blogが使いやすいという事を小耳にはさんだ事を覚えていたのでここに引っ越してきた訳です。

しかし何処が使いやすいのか今のところは全く分かっていません

と言うより今迄と使い勝手が違うためかなり苦戦しております。

今週初めから何度も途中まで書くのですが、

何か一つでも分からない事に突き当たると

「革ジャン作らなきゃ」

の思いの方が強くなりそこで書くのをあきらめてしまってました。

しかし今日で8月も終わりです。

今日こそ何でも良いので投稿しようと決意しキーボードを叩いております。

さて、今年の夏の忘れ物からまずはご紹介。

f:id:fourspeed:20190831095953j:plain
f:id:fourspeed:20190831095955j:plain
COMMANDER

パンチングレザーのジャケットです。

元々は、黒1色でご注文頂いていたのですが、裁断時に最後の1ピース(背中の白い革の

部分です)が取り切れないという失態を犯してしまい、その裁断された革をそのまま毎日

見続ける事が出来ず袖のラインと背中の「4」を新たに加え製作した1着となります。

本当は夏の始まりに製作したので、その際にご紹介しとけば良かったのですがなんだか

んだで夏の終わりでのご紹介となりました。

このジャケットの革は、黒い部分は牛革クロムなめしの染料仕上げ(これが在庫限りだっ

たのです)。白い部分は牛革クロムなめしの顔料仕上げとなっています。

裏地はポリエステルのメッシュの黒を使い半裏仕上げとなっています。

半裏仕上げに何故するのかというのを何度か聞かれましたが、

それにより軽く、風に絡みやすくなるからです。

ちなみに来シーズンからは半裏、総裏お好みで選べるようにします。

ポケットは左胸のみ、ポケットの袋布は裏地と同じメッシュを使用しています。

内ポケットを付けたり、袋布を通常の帆布を使うのも良いのですが

そこが暑さを更に感じる事になります。

その為、荷物は腰元にバッグなどを下げられてお持ちいただくのが最適かと。

ちなみに現在バックオーダーはかなり消化出来ています。

今日現在でありますが納期は4か月ほどでお渡し出来ると思います。

涼しくなれば試着もする気になると思いますので手放してしまった各モデルの

サンプルも作り直そうと思っています。

なんだか調子に乗れませんでしたが久々の更新はこの辺りで締めさせて頂きます。

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/
 

ブログのお引越しです。

Yahoo!ブログサービス終了につき
はてなブログにお引越しします。
新しいブログのアドレスは下記になります。

https://fourspeed.hatenablog.com/



有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/

ATAKAYAさん

イメージ 1

 年に2回のATAKAYAさんでの受注会『春の陣』

 今回も無事に帰って来れました。

 何が大変って飛行機です。

 閉じ込められている感が強いので閉所恐怖症気味の私にはかなりしんどい乗り物です。

 「じゃあ、新幹線にすれば?」

 と言われる事は多々ありますが、

 新幹線も密閉度は高めなので時間が少なくて済む飛行機の方がまだマシなのです。


 さてさて、今回も例年に漏れず撮った写真は少しだけ。
 
 「俺は着て行っても写されないの?」
 
 なんて思わないでくださいね。
 
 ただ忘れているだけですから、いつものことです。

 少ない写真の中からまずは蝦夷鹿の革を使ったSUPERIOR ROAD
 
 先日納品したばかりの一着を、お客様が着用してお越し頂けました。

イメージ 2

イメージ 3

 で、自分で製作した蝦夷鹿のジャケットを許しを得て袖を通してみたんです。

 「な、なんなんだ!このしなやかに体の動きに吸い付いてくるような感覚!!」

 ちょっと意味が分からない私の感想かとも思いますが、その瞬間久々に革に対して驚愕したのは伝わるかと。

 「私が製作した蝦夷鹿の革を使ったジャケットってとても良い!」

 って私自身も思ったくらいです。まさしく自画自賛&自己満足できる一着でありました。

 ハイ、お次は定番の牛革渋なめし。

イメージ 4

 馬革ブームが続き、蝦夷鹿ブームが始まった今、

 定番の牛革渋なめしを使った製作は以前に比べ少なくなっています。

 でも、やっぱりいいんですよね。

 特に「バイクに乗ることを考えた時に一番良いのはこの革です。」ってところがです。

 その人のバイクの乗り方や種類によって革ジャンの雰囲気が変わり徐々に自分の一着となっていきます。

 そしていざという時に自分を守ってくれるのはやっぱり牛革。

 バイクと共に生きていく一着には一番のお勧めです。

 なんて書いた後に何ですが

 定番の馬革です。

イメージ 5

イメージ 6

 まだ着用して1年くらいです。

 だから茶色が見え始めている所もほとんどありません。

 でも、このシワ。

 「これ見たら馬革がいいなぁと思うよねぇ」

 という皺。

 なんで一年しか着て無くてこのシワ?っていう皺と艶。

 
 という事で結論、牛革も馬革も蝦夷鹿の革もどれでもカッコ良いという事でお願いします。

 で、最後に言っておきますが博多へ行った3日間着用していた私の馬革ジャケットだって

 「相当カッコいいですよ!」

 と声を

イメージ 7

と、いうのも在庫まだ有り〼。



有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/

 
 

たぶん皆さんも「世の中捨てたもんじゃないね」と思うであろう出来事

土曜日の夜、花見客で賑わう上野公園の近くでワインをしこたま飲みました。

いい気分になっての帰り道,

思ったより酔っていないぞと思いながら京浜東北線のホームから川口駅まで22分、

川口駅に着いたらスイカを取りだそ・・・・・・・・・、無い。

あぁ、たぶん酔っているんだ。で、後でポケットに普通に入っているんだ、いつもの事だ。

と冷静になったフリをして総てのポケットとかばんの中を探しまくる・・・・・・けど無い。

仕方なくあきらめて、起きたら出て来るんだよなぁ、こういう時。

と思いながら駅員さんに事情を話して220円で出してもらいました。

しかし、朝を迎えたのですが・・・・・・・やっぱり無い。

やばい、スイカはいいけどケースは友達から社長記念だったか引越記念だったかで頂いたスペシャルな一品。

「おっ、クロコじゃん。ラッキ~。」

みたいな人にみつかると先はないよなぁ、スイカだけ戻ってきたりして。いやトイレのごみ箱だよなぁ~。

なんて良く無い方向に考えは行きがちですが、

「あ~あ、花見で酔っぱらって落としたな。駅員さん何処かな?」

みたいな方に拾われてくれ!

と念じた日曜日の朝。前日に改札口で頂いた電話番号に電話してみたらありました。

上野駅で既に落としてしまっていたようでして、

10日までに上野駅入谷口の落とし物取得センターまで来てくださいとの事。

川口駅まで転送してもらえるわけは無く、10日を過ぎたら警察に届けます。とのことで行ってきました上野駅

最近は週に2回も同じ駅を訪れるなんて事が無いのでちょっと新鮮でした。

イメージ 1

取得センターで気が付いたのですが「スイカがはみ出してる」ではありませんか!

やはり何度も洗濯機にパンツのポケットに入れたまま投入していたのがいけなかったみたいですね。

でもクロコダイル側から見ると

イメージ 2

はみ出ているのが気になりません。なんとなく救われた気分です。

なんだかおかげでゆっくり出来た午前中ですが,

「もうこのまま上野動物園に行って呑みながら見て回ろうかなぁ。」

なんて甘い誘惑に引きずり込まれずに帰ってきました。

ねっ、やはり「世の中は捨てたもんじゃありません」

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/